義両親が原因で離婚しないために見極めは必要:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

義両親が原因で離婚しないために見極めは必要

義両親が原因で離婚しないために見極めは必要

義両親原因離婚しないために見極めることは必要です。

 

彼氏のことがどんなに好きでも、結婚すれば彼氏とだけのお付き合いではすみません。

 

当然、相手方の義両親、兄弟、親戚も絡んできます。

 

そして、一番確認しておかないといけないのは、義両親になる人です。

 

育ちや環境も違えば、考え方や家族内の風習、習慣も違います。

 

変な習慣がないか見極めることが大切です。

 

 

例えば、ある男性の父親は、東大卒のエリートで年収も数千万円で大豪邸を建てている人でした。

 

その父親いわく、「息子の嫁が私が決める!」と言っていて、息子にお嫁さんを決める権利はありません。

 

この時点でこの父親に問題ありで、その息子と結婚したくないと思いませんか?

 

また、その父親にはいろいろとポリシーがあります。

 

  • 日曜日のディナーは家族全員そろって食事する
  • 家族はバラバラでなく、束になって過ごさなければならない
  • 息子の嫁になる女性は、東大卒の才女でなければならない
  • 息子夫婦の新居は父親が設計や場所を決める
  • 孫の名前は父親が決める

 

などなど。

 

このようなルールを必ず守らなければならないとかいう義父と一緒に過ごせますか?

 

彼氏がすごく好きでもこの義父にあたしはついていけません・・・。

 

どんなにお金持ちでも絶対パスします。

 

これはあくまでも極端な例だけど、こういう変なポリシーのある父親もいます。

 

今回は義両親になる父親を例にあげたけど、もちろんお姑さんや兄弟も結婚前によく見極めておくことが大切です。

 

 

見極め方としては、なるべく会う回数を増やすことです。

 

結婚前にたくさん会って、会話して、できれば一緒にどこかへでかけるくらいの関係になるとよいです。

 

めんどくさいけど。^^;

 

いろんな場所へ行けば、その場でいろんな発言がでます。

 

そこで変な考え方をしていないか?自己中でないか?などがある程度わかってくると思います。

 

そこを見極めるまで結婚は踏みとどまった方がよいでしょう。

 

 

結婚は彼氏と二人だけのことではありません。

 

必ずその後ろに義両親がいることを頭においておきましょう。

 

義両親、嫁姑問題が原因で離婚しているカップルもたくさんいるので、あなたも気をつけてくださいね〜

スポンサーリンク


義両親が原因で離婚しないために見極めは必要関連エントリー