ケチな彼氏との結婚:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

ケチな彼氏との結婚

ケチな彼氏との結婚

ケチな彼氏結婚するとどんな結婚生活が待っていると思いますか?

 

ケチな男性は、結構真面目に将来のこととかを考えていたりします。

 

将来のことを考えて節約志向になるのです。

 

それはよいのですが、ケチの度が過ぎるとあなたとの結婚生活が息苦しいものになります。

 

ケチな男は、結婚後にどんなケチぶりを発揮するのか?!

 

今回は、ケチな彼氏が結婚後にどんな態度になるかをご紹介します。

 

 

財布の紐を握る!

 

ケチな男は、お金の使い方にとても細かい要望を言ってきます。

 

自分の考え通りの使い方をされないと納得がいかないのです。

 

そのため、「お金の管理は俺がする!」と財布の紐を握られます。

 

あなたが自由に使えるお金はお小遣いのみ。

 

あとは夫から支給されたお金の範囲内でやりくりしないといけません。

 

息苦しい結婚生活になります。

 

 

家計簿の細かいチェック!

 

ケチな男は、家計簿を入念にチェックします。

 

「月の食費は○万円以内にしろ!」

 

「化粧品はお前の小遣いから出せ!」

 

「美容院は自分の小遣いを使って。」

 

「友人の結婚式のご祝儀は君の小遣いから出してね。」

 

などなど。

 

とにかく、お金に細かいです。

 

こんなことを毎日言われたら嫌になりますよね・・・

 

 

稼いだお金は俺の金!

 

だいたいケチな男は、仕事で稼いだお金はすべて俺の金だ!という考え方の人が多いです。

 

専業主婦をしていても「俺が仕事で稼いでこなければ、お金は一銭も入ってこないのだから、給料はすべて俺の金だ!」という考え方です。

 

そんな考え方の旦那とずっと結婚生活するのって厳しくないですか?

 

「主婦が家を守っているから、旦那は安心して仕事ができるんじゃないの?」

 

「旦那が仕事で稼いだお金は二人のお金じゃないの?」

 

こういう不満がどんどんたまってきます。

 

「稼いだお金は俺の金!」と考えている男性と結婚すると本当にお金のやりくりが大変です。

 

 

 

ケチな彼氏と結婚すると悲惨な結婚生活が待っています。

 

いくら高収入な男性でもお金の使い方がケチだと、精神的な苦痛は変わりません。

 

できれば結婚前に同棲してみることをお勧めします。

 

同棲して二人でお金の使い方、分担などを話し合ってみましょう。

 

それでだいたいのお互いの価値観の違いがわかります。

 

話し合いができない男性とは、結婚しない方がよいでしょう。

 

結婚後に苦労します。

 

悩みが絶えない結婚生活になります。

 

ケチと節約は違うので、男性がどちらの考え方なのか結婚前に見抜いておきましょう〜☆

スポンサーリンク


ケチな彼氏との結婚関連エントリー