男性を好きにさせる方法:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

男性を好きにさせる方法

男性を好きにさせる方法

男性を好きにさせる方法は、いろいろあります。

 

例えば、

 

  • ボディタッチをする
  • 何かと頼る
  • 何かと声をかける
  • 飲み会の席でいつも隣に座る
  • 視線を送る
  • 香水で女をアピールする
  • 間接キスをさせる

 

などなど。

 

どれもちょこちょこ繰り返ししていると、男心があなたを異性として意識するようになります。

 

これらの方法も男を好きにさせるにはおすすめの方法だけど、今回ご紹介したいのは、”心配する”というやり方です。

 

男性心理の中には、心配されるとその人のことが気になる存在になる傾向があります。

 

これは女性にも言えることだけど、いつも心配してくれる男の人がいたら、あなたも気になりませんか?

 

「あの人、いつも私のこと心配してくれるけど・・・どうして・・・?」

 

この気持ちには個人差があるかもしれないけど、心配されることは人って嬉しいものですよね?

 

そんな男の人を度々心配するような素振りを見せると、男心としても気になる存在になるのです。

 

うざいと思われたら逆効果なので、適度な頻度で心配するしぐさを見せるのがコツです。

心配アピールの仕方

 

心配する態度を見せる方法としては、

 

  • メール
  • LINE
  • 会話

 

などがあります。

 

どれも使い方は一緒で、好きな人を少し心配するような言葉をかけてあげればOKです。

 

 

「最近残業が多いね。体調には気をつけてね。」

 

「明日は朝が寒いらしいよ。風邪ひかないようにね。」

 

「出張お疲れ様。今日はゆっくり休んでね♪」

 

 

こんな感じの軽い言葉でOKです。

 

あまり毎日のように言ったり、1日に何度も言ったりするとうざがられるので、頻度には十分気をつけてください。

 

自然な感じで、友達レベルが理想です。

 

そんな感じで繰り返し心配する言葉をかけていると、男の人も「あいつ、俺のこと、好きなのか?」と意識する、気になる存在になります。(うまくいけば)

 

そして、好きにさせることできるというわけです。^^

 

 

 

このやり方は、ストレートに「好きです♪」と告白するわけではないから、アピールに恥ずかしさなくできると思います。

 

その代わり、好意の気持ちを直接伝えるわけではないので、時間がかかります。(意識されるまでに)

 

男性を一瞬で好きにさせる場合は←こちら)

 

粘り強く何度もアピールすることが大切です。(しつこくない程度に)

 

最初にご紹介したボディタッチやその他のアプローチの仕方と併用して恋愛テクとして使ってみてくださいね☆

 

 

【関連記事】

 

隙を見せて男を落す

 

草食系男子に告白させる方法

スポンサーリンク


男性を好きにさせる方法関連エントリー