男性に料理の腕前をアピールする方法:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

男性に料理の腕前をアピールする方法

男性に料理の腕前をアピールする方法

男性料理腕前アピールする方法として、どのような手を使っていますか?好きな男性をモノにするには、男の胃袋をつかめ!と言います。料理のできる女性は、男心の憧れなのです。料理は結婚すれば一生のことになりますから。料理のできない女より料理のできる女の方がもてるのは、目に見えています。では、どうやって好きな人に料理が上手にできることをアピールすればよいでしょうか?今回は、男性に料理の腕前をアピールする方法についてご紹介します。

 

もしあなたの好きな人が同じ職場、会社の男性なら料理の腕前をアピールする方法はいくつかあります。例えば、昼食の時間。手作りのお弁当を作って、彼に食べてもらいましょう。ガッツリ作る必要はありません。それだと男性心理が引きます。重いです。あくまでも、自分のお弁当を作った”ついで”とか”余ったから”、”少し多く作りすぎちゃった”などの理由で持っていきましょう。それなら男性も遠慮なく食べてくれます。それをきっかけに会話できたり、仲良くなったりもできます。

 

また、男性が残業することになった時や少し疲れているしぐさが見えた時に”差し入れ”ということで手作りのお菓子やスイーツなどを持っていくと効果的に料理の腕前をアピールすることができます。疲れた時に甘いものを貰えると嬉しいものです。男性心理の中でも表情には出さなくても嬉しいと感じています。またそんな他の人がしない、ちょっとしたアピールが、男性があなたを恋愛対象と意識するきっかけになることもあります。

 

そして、もうひとつお勧めしたいのがお家デートです。これはもう少し彼と仲良くなったらの話だけど、好きな人とお互いのどちらか(できればあなた)の部屋でゆっくりまったりと過ごす日を作ります。朝、お昼、夜になれば食事をします。そこで外食をせずにあなたの料理の腕前を披露するというわけです。お家デートは派手ではないけど、あなたをアピールできるポイントがたくさんあるので、たまには計画してみてはいかがでしょうか?

 

このように好きな人に料理の腕前をアピールする方法はいろいろあります。ドライブデートした時に、男性に頼まれてもいないのに手作り弁当、サンドイッチを作って持っていくのもありです♪きっかけは考えればたくさんあるので、是非、あなたの料理の腕前をアピールしてくださいね!

 

その前に料理が上手でないといけないけどね。^^;

 

 

好きな人へアプローチしたわTOPへ戻る

スポンサーリンク