男性への効果的な頼み方:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

男性への効果的な頼み方

男性への効果的な頼み方

男性への効果的頼み方は、どんなやり方だと思いますか?男性へのお願いの仕方は、言い方によって素直に言うことを聞くこともあれば、全く無視で拒否されたり、相手を怒らせてしまうこともあります。男性へ効果的に頼む頼み方のコツさえ知っていれば、拒否されることはまずありません。今回は正しい男性への頼み方についてご紹介します。

 

突然ですが、ここで問題です。あなたは上司に「そこに置いてある荷物を運んで。」と頼まれました。持ってみると意外とこれが重い!あなた一人で持つのは一苦労です。こんな時、あなたはどういう行動をとりますか?

 

1.「なんであたしがこんな重いものを持たないといけないの!」と上司に文句を言う
2.一生懸命、必死になって運ぼうとする
3.「これ重いから○○さん、手伝って!」と近くにいる男性に頼む
4.「これ、あたし一人じゃ持てないから、手伝ってもらえませんか?」とお願いする

 

男性への効果的な頼み方として一番良いのは、4番です。コツは”疑問形”でお願いしているところです。3番は悪いというわけではないのですが、頼み方が半ば強制的です。言われた男性は動いてくれますが、あまり気持ちの良い頼まれ方ではありません。1番は論外です。文句を言う女性は、どんなに理不尽な状況だとしても男性には好かれません。ヒステリックな人に見えるからです。

 

ちなみに2番は、一生懸命に上司の指示を守ろうとすることは素晴らしいことですが、男心からすると可愛い女の子とは言えません。隙のない女性と言えます。困ったこと、助けが必要な時は、あまり深く考えずに男性に甘えましょう。そんな人の方が、男性も近づきやすいし、嬉しいのです。男性心理では、頼ってくる人を”可愛い”と思います。遠慮なく可愛い笑みを浮かべて、扱き使いましょう!

 

男性への効果的な頼み方のコツは、”疑問形”にすることです。大きな声で怒鳴ってお願いせずに、ゆっくりした口調で落ち着いて疑問形(できれば笑顔)でお願いすれば、まず男性に嫌な顔をされることはないでしょう。男性を上手に操りましょうね♪

 

あなたは男性に上手な頼み方をしていますか?

 

 

好きな人へアプローチしたわTOPへ戻る

スポンサーリンク