男性と親密になるテクニック:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

男性と親密になるテクニック

男性と親密になるテクニック

男性親密になるテクニックとして、とっておきの方法をご紹介します。この恋愛テクニックは、告白のようなストレートな愛情表現ではなく、気が付いたらいつの間にか男性が好意をもってくれていた、という超自然なアプローチの仕方です。あなたも緊張することなく好意の気持ちを伝えることができるので、超お勧めです♪今回は男性と親密になるテクニックについてご紹介します。

 

好きな人と親密になるコツとしては、共通の話題をもつことです。共通の趣味があると仲良くなりやすいと聞いたことはないですか?共通点があれば、そのことをネタに会話が盛り上がるので、親密になりやすいというわけです。この恋愛心理を利用したお勧めの恋愛テクニックとは!

 

それは、片思いの男性と物の貸し借りをすることです。はじめは男性から物を借りる方がやりやすいかもしれません。借りる物は彼の持っているDVD、音楽CD、本などです。好きな人と物の貸し借りをする理由は、借りたものをネタに共通の話題ができるからです。二人が同じものを見た、聴いたとなれば、共通の話題ができますよね?だから自然と会話ができ、盛り上がるというわけです。

 

この男性と親密になるテクニックは、他にもメリットがあります。物の貸し借りをすると借りた物を”いつ返す?”という話になります。場合によっては、どこかで待ち合わせして返さないといけない状況の時もあります。となると必要になるのは、”男性の連絡先”です。つまり、メールや携帯、電話番号ですね♪相手の連絡先もゲットできてしまうというお得な恋愛テクニックとなっております。いかがですか?^^

 

男性がどんなDVDを持っているか、どんな音楽CDを持っているか、本を持っているかは、普段の雑談から情報収集をしておきます。彼の趣味を探ることで借りる物の目処が立ちます。そこであなたの興味のもてそうなものを借りればよいわけです。女性から「貸して♪」と可愛くお願いして、拒否する男性はまずいません。

 

男性と親密になるテクニックはいろいろありますが、この方法だと好きな人に好意の気持ちをアピールするやり方と違って、あまり意識せず自然にできると思います。男性心理としてもお願い事をされる、頼られることは嬉しいことなので、是非、積極的に好きな人から物を借りてみてくださいね!

 

あなたは好きな人から何かを借りたことはありますか?

 

 

好きな人へアプローチしたわTOPへ戻る

スポンサーリンク