好きな子を落すまでの男性心理:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

好きな子を落すまでの男性心理

好きな子を落すまでの男性心理

好きな子落すまでの男性心理はわかりますか?男性も好きな人を口説くためにいろいろな努力をしています。ただ、好きになったとはいえ、実際にお付き合いがはじまると自分の予想と違う女の子の一面が見えてきたりして、態度が急変することもあります。男性はどんなことを考え、好きな子とお付き合いをしているのでしょうか?今回は振られないために好きな子を落すまでの男性心理についてご紹介します。

 

男性は好きな子ができたら、口説こうとアプローチしてきます。自分のいいところを見せて、惚れさせようと努力します。この段階では、男性は本音を見せません。つまり、自分の欠点や苦手なこと、ダメなところを見せない(隠す)のです。男性のいいところばかりを見て惚れていては、後でしっぺ返しに合うので注意が必要です。恋に恋していては、男性に騙されてしまうので、冷静に見る目を養うことが大切です。

 

お付き合いがはじまると男性心理では、自分の好みの子かどうかを見極めだします。今までは自分をアピールすることが中心で、あなたの性格や考えは、この時点ではよくわかっていません。男性心理では、見た目で女性に好意をもちます。お付き合いをはじめて、男性の理想と食い違いが出てくると男性の態度が急変し、突然冷たい態度をとることもあります。

 

お付き合いが長くなるとあなたのいろいろな一面を考慮して、結婚できる人かどうかを考えます。ここで男性から合格点をもらわないとプロポーズは受けられません。

 

このように男性からアプローチされ、告白されても必ずプロポーズされ、結婚となるとは言えません。男性も男性なりにあなたを結婚するに相応しい人か見極めているのです。お付き合いがはじまった段階で、彼の理想の人でないとわかれば、男性の態度は冷たくなります。デート代を払わなくなったり、会う回数が減ってきたりとあなたを粗末に扱う態度が目立ってくるでしょう。そういう態度を男性が見せだしたら、よく話し合って彼の本音を聞くことが大切です。

 

男性に好意をもたれたからといって、必ずその愛情が永遠に続くとは限りません。もしあなたがその男性と別れたくないのでしたら、振られないための努力をしましょう。女を磨くことが大切です。

 

あなたは男性から赤点をもらっていませんか?

 

 

好きな人へアプローチしたわTOPへ戻る

スポンサーリンク