男心をくすぐる:好きな人へアプローチしたわ - 男心や好意の心理

男心をくすぐる

男心をくすぐる

男心くすぐる方法はいろいろありますが、今回は”甘える”についてご紹介したいと思います。もう何度か”甘え上手な女はもてる”とご紹介しているけど、なかなか甘え上手になれない、甘え下手という人も多いと思います。そういう女性の殆どが日頃仕事をバリバリしている人、責任感のある人、男を当てにしない強い女性です。甘え上手になるには、強がっていてはダメです。あなたも本当は弱いのでしょ?誰かに支えてほしい、守ってほしいと思っているでしょ?その素直な気持ちを表に出しましょう!それが”甘え上手な女性”なのです。

 

男心をくすぐるのは、とても簡単で男の人を”頼れ”ばいいのです。男性心理では、女の弱い一面を見ると反射的に”守ってあげたい!”という気持ちが生まれるのです。これがまさに男心をくすぐる極意です。弱い一面を見せることが男心をくすぐることになるのです。

 

あなたは会社で重い荷物を無理にひとりで持とうとすることはないですか?会議の準備を誰にも手伝ってもらわずにひとりでしていませんか?強い女性は、女のあこがれにはなるけど、男性心理からするとかわいくありません。守りたいとも思いません。理由は”弱くないから”です。男性心理では弱い女性を守りたい、守ってあげたい、俺がいないとだめだ!俺の存在が必要だ!=男のプライドが立つ!→こいつと一緒にいたい!守ってあげたい!と心理が変化していくのです。

 

男性心理が”可愛い”と思う女性は”弱い女”なのです。極端に言うと、いつもゴホン、ゴホンと咳をして風邪を引いている女性がもてたりするのです。ウソ、ごめん、それはないけど、そのくらい弱い女性が男の心理では好きということを意識しておきましょう!その男心を上手に使った恋愛テクニックが”甘え上手”ということなのです。わかりますか?

 

好きな人ができると完璧にやりたい!と思うのが、仕事をバリバリする女性です。好きな人の前でも弱みを見せたくない、いつも完璧でいたい!でも、それは男心にアピールするには逆効果です。いつもダメ女じゃ困るけど、たまには好きな男性に弱みを見せてみてください。天然な女の子がもてるのも、そんな理由です。完璧な女はもてないのです。ちょっと抜けているくらいが男性心理には丁度よいのです。あまりがんばりすぎない恋をしてくださいね☆

 

あなたは男心をくすぐっていますか?

 

 

好きな人へアプローチしたわTOPへ戻る

スポンサーリンク